2011年11月11日

色々ありました・・・・・・・

月に一度更新になってます・・・・(汗)


10月後半は武庫一行って次も武庫一行って・・・・って武庫一ばかり行ってました。


で、何か年無し釣れました。


53cm・・・・・自己記録更新るんるん
武庫一53cm.jpg


よく引いてくれ楽しかったですよ。

ただ、この子一匹の釣果・・・・・ってどうなんでしょうか・・・・ショボあせあせ(飛び散る汗)



10月最後の休みは、久しぶりにマリーナ紀州釣りに行きました。


そこそこサイズ3尾・・・・これもショボイあせあせ(飛び散る汗)
マリーナ紀州釣り.jpg



アタリは沢山あったんですが、針に乗らない・・・・


何か渋かったです・・・・



でも、パパさんは10尾以上釣ってた模様。


腕の差ですね・・・・もうやだ〜(悲しい顔)








でっ、11月入ってすぐに大変な事が起きました。がく〜(落胆した顔)




私のかわいい、かわいい愛犬まりんかわいい


少し前から食欲が落ちてました。


食いしん坊のまりんにはありえない事。


どっか悪いんかな〜???



でも、ジャーキーなどのお菓子類は食べるし・・・・


で、二、三日様子を見てたんですが、なんかいや〜な予感がするので行きつけの動物病院に連れて行きました。



血液検査の結果、白血球が53000まで上がってる〜がく〜(落胆した顔)

普通は13000位までらしいふらふら



炎症を起こしてるのは間違いないので、レントゲンを撮ってもらうと・・・・



子宮が腫れてました・・・・最悪・・・・



結果・・・・子宮蓄膿症になってました・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)



その日のうちに手術してくれる事になり、まりんちゃんはそのまま入院がく〜(落胆した顔)


私は仕事中だったのでいったん仕事場に戻ることに。


帰る車の中で一人、何でまりんの異変にもっと早く気づかなかったのか・・・・


10歳と高齢になってるのに手術大丈夫なのか・・・と、色々考えてたら涙が止まらなくなってました・・・・




手術が終わったら電話をくれるようになってたので、ご飯も食べずに自宅で待機。


祈ることしかできずに待ってると、夜9時過ぎに先生からお電話が。


『手術は無事に終わりました。まりんちゃんは麻酔が切れたら歩き回ってますよ。とても元気でビックリ!ついでに沢山のオシッコもしましたよ〜(笑)』って言われました。


さすが私の娘!!




一晩入院になり次の日迎えに行くと・・・・あんたほんまに手術したん??ってくらい元気でした。


でもお腹は16針も縫ってるし、カーラーは付けられてるしで見た目はかなり痛々しかったですが。


痛々しいまりん.jpg


カーラーまりん.jpg

ちょっとグロイ写真ですみません・・・


犬は、特に日本犬は我慢強いらしく、飼い主が異変に気づいたときはかなり進行してることが多いと言われました。



本当にごめんね。まりんちゃん。




でっ、今日は晴れて抜糸してもらい、カーラーも取れてまりんはとてもご機嫌です。


よかった、よかった。


元気に長生きしてねまりんちゃん!!



たかが犬やんという人もいるけど、一緒に生活している限りこの子はかけがえのない家族!!

私達にとっては娘と同じくらい大事な大事な子供です。


私達の扶養家族にいれれやんのかな〜と真剣に思ってます。


人間の娘から『頭おかしい人と思われるから言うな』と厳しく言われてますが・・・・(汗)


愛犬家の方ならわかってくれると信じてます!!(大汗)







と、久しぶりのまりんネタが嫌な話になってしまいました。すんませんあせあせ(飛び散る汗)




釣りネタもまだあるのですが、またがんばってアップしま〜す!!



では、また〜手(パー)

kimekimemarinn.jpg

posted by momo  at 17:40| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234685650

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。