2007年01月23日

師匠!

私には釣りの師匠が三人います(私が勝手に思ってます)
一人は主人です。この人には本当にかないません。心ひそかに尊敬しています。

波とで紀州釣りにはまっていた時の師匠がM氏です。
水軒の一文字に良く通っていた時、いつも会う人でした。
見た目はその辺にいてる気のいいおいさんって感じの人で、持ってる道具も普通の道具仕立て。
とても上手そうには見えませんでした。
でもこの人は何を隠そう、水軒に長年通っている名人の一人だったのです。

幾たびに良くお会いするので挨拶をするようになりました。
その頃の私はたまにまぐれのようにチヌが釣れる程度でした。
どうしたらM氏のようにたくさん釣れるようになれるのか・・・・

ある日M氏にお会いした時に釣りを横で見させて頂くチャンスがありました。
邪魔にならないように少し離れたところで観ていると、誰に言うでもない調子で、色々説明を始められたのです。

私はだんだん近づいて行って、迷惑と思いつつ色々と質問を始めました。
私の意味不明な質問内容にもかかわらず、丁寧に優しく教えてくれました。

棚の合わせ方、ボラ対策と基本から丁寧に教えて頂きました。

水軒は潮が良く飛びます。流れ出したら半端ではありません。
その日の潮でどの場所がいいかとか、底を切った時とはわし気味の時のウキの見方から、本当にたくさんの事を教えてもらいそこそこの釣果を出せるようになりました。

今は水軒にもあまり行かないのでお会いすることは出来ませんが、今でも元気に釣りをされてるのかな?と時々思い出します。

もう一人は湯浅の磯で、這わせ釣りを教えてくださったN氏です。この方は今では某餌メーカーのインストラクターはじめ、オリジナル浮きやDVDも出されてる、紀州釣り会では有名な方です。
今では当たり前になっている、這わせ釣りですが、その頃はまだ発展途上だったように思います。

どうにかして、磯でもコンスタントにチヌを釣りたくて、乗っ込みの時期は毎週通っていました。

いつもは主人と行くのですが、その日は初めて私一人で行くことになり、女が一人なんて変ちゃうやろかと少し不安な気持ちで行きました。
船頭に今日は絶対釣りたいと無茶を言ったところ、じゃ〜あの人に教えてもらいとN氏の乗っているポイントにおろされました。

N氏とは毎週顔をあわせていましたが、挨拶する程度でした。
それをいきなり、教えたって〜とおろす船頭が信じられませんでした。
(今では感謝しています)

その時のポイントは穴口というところでした。
上がりたくてもいつも人気で、上がることの出来なかったポイントです。

ヌカの配合、棚の深さから、底の形状、這わせ幅の設定の仕方と、懇切丁寧に教えて頂きました。
一通り教えてもらってから、ひとりで釣り始めたところ、気持ちのいい当たりで一尾釣る事が出来ました。
その日は二尾しか釣れませんでしたが、私にとって磯の紀州釣りの原点になったとも言うべき日です。

名人と言われる方はどの人も、謙虚で優しい人だと思います。

私は名人にはなれませんが、納得のいく一尾を目指してこれからも釣りを楽しみたいと思っております。
posted by momo  at 15:28| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リベンジ成功か〜?

Image0411.jpg
昨日またまた日高川に行って来ました。
先週おしくも釣り上げる事が出来なかったおチヌ様(>_<)
今日は釣るぞと鼻息荒く突撃!
朝8時から竿を出し餌取りさえないなか2時間余し。
やはりダー(主人です)が先にチヌゲット!〓
やはりこの人は上手い!
相変わらず流れは速いですが、少し潮の緩んだ瞬間に浮きが気持ちよく入っていきました。
キタ〜o(><)oって感じです!上がってきたのはノッコミかと思う位ポテポテのお腹のおチヌ様!
私はこの一匹だけでしたが大満足!
ダーは二匹追加し三匹釣って12時に納竿としました。
面白かった(^O^)
posted by momo  at 11:38| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

フカセ釣り!

昨日今日とお休みだったので久しぶりに釣りに行きました。
とりあえず実績ある紀ノ川へ。
しかしこのところの紀ノ川ブームとも言うべき現象。
人多すぎがく〜(落胆した顔)
で、適当なところで竿を出しましたが結果ボーズもうやだ〜(悲しい顔)

十年位前から冬の紀ノ川でフカセ釣りをしていますが、その頃は釣り人はほとんどなく、のんびりと釣りができました。
いつの頃からか釣れると評判になってしまい、釣り人が増えたようです。

で、新しい場所の開拓に今日は日○川に行ってきました。
ここも実績のあるところなので釣り人が多いと思いきや、ちらほらしかいませんでした。
釣り場を決めるのにたっぷり二時間ふらふら
ここぞと思う場所で竿を出したのが12時頃でした。

最初のうちは潮が二枚潮でまったく釣りにならず、あの手この手やってみましたが二枚潮はいけませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

満潮から下げに変わったときから潮もいい感じになり、主人に待望の一尾目がヒット〜exclamation×2
43cmのグットサイズexclamation

潮をよく読んでウキ止めるんやでとアドバイスをもらい素直に実践していたら私にもヒット〜exclamation

キャ〜黒ハートうれし〜黒ハート黒ハートとはしゃぎまくっていたら
たも入れ寸前でまさかの針はずれ失恋がく〜(落胆した顔)
50cmに少し足らないくらいのグットサイズもうやだ〜(悲しい顔)
泣きそうでしたたらーっ(汗)たらーっ(汗)

その後主人はもう一尾追加しウキも見えなくなったので納竿としました。
来週リベンジかパンチ
posted by momo  at 22:43| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

不調!

明けましておめでとうございます。
釣果も不調。体調も不調のお正月でした。
皆さんはいいお正月でしたか〜?

Goodな釣果を報告できるよう今年も頑張ります。
よろしくです!


posted by momo  at 20:04| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。